スタッフブログ

ネットショッピング画像

ネットショッピングと個人情報

皆さん普段のお買い物はどうされていますか?

コロナをきっかけに企業もネット販売や宅配に力を入れ始め、
以前に比べたら圧倒的にネットで購入できるものが増えたように思います。
実際にインターネットでの買い物が増えた方もたくさんいらっしゃるのではないでしょうか?

私はどちらかというと自分で直接お店に行って自分の目で見て買うのが好きですが、
お米や炭酸水をネット購入したら、指先一つの操作であんなに重たいものを玄関先まで
運んでくれるという楽さに感激しました。
まぁこれは今更感がありますが・・・。

ただ、ネットで買い物をする機会が増えると、自分の個人情報をいろんなところに登録する
ことになりますよね。
情報漏えいのニュースは定期的に耳に入ってくるので、そこはちょっと気になるところです。

登録する方も、登録される方もしっかり情報を管理をしないといけないですよね。

というわけで、本日はプライバシーマーク(PMS)とISO27001(ISMS:情報セキュリティ)の
内部監査員研修のご案内
です!

ご存じですか?

プライバシーマークは2022年4月から運用指針・審査基準が改正されています。
ISO27001も2022年10月に改正されるという噂もありましたが、今では12月になるのではと言われています。

創研Bizでは現役で企業のコンサルティングをしている専門家が講師のため、最新の情報をお届けできます。
内部監査員研修でも今回の改正ポイントを交えて解説しています。

プライバシーマーク、ISO27001の内部監査員研修は12月に開催されます。
ISO9001、ISO14001の内部監査員研修と同じく、イーラーニングでの事前、事後学習もでき、
修了証の発行もしています!
費用はテキスト(PDF)も込みで一名様税込13200円です!

不定期開催となりますので、この機会にぜひご参加ください!

ISO27001内部監査員研修 12/9(金) 詳しくはこちら
プライバシーマーク内部監査員研修 12/16(金) 詳しくはこちら

関連記事

  1. 簡単に説明しようとすると難しい?ISO9001について

  2. 飲食店でISO22000取得するのは、アリ?ナシ?

  3. ISO認証の基盤「ISO9001」と成果を上げる「PDCA」の使い方

  4. 研修風景

    20171013スタッフブログ

  5. 9月2日ついにホームページリリースします。

  6. セキュリティリスク対策 無料セミナー8

    個人情報保護・セキュリティリスク対策セミナーを実施しました。

PAGE TOP